FC2ブログ

4x5の言わずに

ARTICLE PAGE

お手入れの季節です(追記)

ヴァイオリン属
  • comment4
  • trackback-
せめてワンタイム・レッスンを受けたいな…と思って、ググっているのですが、家事雑務が段取り良く進められず、ジタバタしています。

今日も、午後になって父親の瞳がウルウルしているので熱を測ってみたら37度越え。
風邪などの体調不良で免疫力やら抵抗力が落ちると、弱っている臓器が直撃なので、早々に寝かしつけて、夕飯のカロリーは減らさずに、たんぱく質やカリウムの量を減らすため、メニューの調整なんぞをしていると、アッという間に時間が過ぎてしまい、なかなか自分の都合で予定が組めません。。。

IMG_8143_20180505202142ebf.jpg


さて。前回、書き忘れました。

お買い得(と、店員さんに言われた)80万のオールドなチェロを試奏した時、対応してくれた店員さんから「遠慮しないで思いっ切り弾いてください」と言われたのですが、こちらの鳴らした音を聴いて、楽器の調子が悪いのかもと思った店員さん(チェロ科卒業)が弾いたところ、試奏室には数倍(数十倍?)の音が響きました。

うん、うん。そっかそっか、そーゆことか。。。

当たり前だのクラッカーなのですが、よーするに今の自分では、そのチェロの力を引き出すことが出来ないわけでして…楽器は奏者を選ぶ。と、言うことを、まざまざと体感しました。

勿論、この楽器を目一杯鳴らせるように精進すると言う考え方もありますが、それはあくまでも心懸け次第なわけでして…この体験から、一本目は安価なチェロを選んで、それでは「足りない」と、感じるようになったら、懐具合が許す範囲で、お気に入りのチェロを探せば良いかな・・・と考えたのですが、その一本目が、練習以前から「足りない」チェロになるとは思っていませんでした。

購入する店を間違えた(調整ナシの工場出荷状態で送ってきた)わけですが、クラシック楽器をはじめる独学者にとって最初の難問は、どこで買うか。…と言うことですね。

もっとも信頼できそうな専門店や工房では、この価格帯のチェロを扱っていないでしょうけど・・・

IMG_8144.jpg

さてさて。カザルス巻きにして、自作加工した駒に交換したことで、特定の音が反っくり返る現象も治まり、音量もアップしたわけですが、この時期は、ご近所さんも窓を開けていることが多いので、日中でも気を使うし、月がのぼってからのボウイングは気が引けるので、ピッチカートでの練習に自制していました。

バイオリンの時と同じように、iPhoneのアプリで音量を計測したところ(距離1m強)、夢中になって練習すると、アルコ弾き(チェロでもアルコ弾きと言うのかな?)MAXで94dBで、金属ミュートを装着した場合のMAXが85dBでした。
近隣に対しては、雨戸+窓閉め+防音カーテン閉で対応すれば、住宅地騒音基準45〜55dB(by環境省)は問題無いと思えますが、昼日中でも練習のたびに雨戸を閉めて、電気を点けて、これからの季節だと扇風機 or エアコンを入れて…と、言うのも気が滅入るので、1時間以内の練習では、窓閉+防音カーテン閉にしています。

そして、ウサギ小屋の住人としては、家庭内騒音も問題になるわけでして、チェロはエンドピンを伝わって、床も振動させますから、同じようなdB数値でも、バイオリンよりも響いている印象があります。
でもって、テールピースをウイットナーに交換したら、倍音が伸びるようになり、その響きが実に気持ち良かったりするのですが…騒音公害は困ります。

IMG_8173.jpg

我が家は、20年ほど前に建て直した木造二階建てで、家屋の西側に自室、東側に実弟さんの部屋、その間に納戸状態の6畳間があります。
金属ミュート装着で、部屋の扉を閉めてスケール練習を計測したところ、実弟さんの部屋でMAX56dB。

実弟さんからは、この音量ならば就寝時間(22〜23時頃)までは問題無し、との許可を頂戴しました。

う〜ん…バイオリンと同じようなdB数値だけど、バイオリンはNGで、チェロはOKと言うことは、それを耳にする側の嗜好(…や、体調などなど、いわゆる主観)によって「うるさい」の許容範囲が違ってくるようですね。


いまの生活リズムだと、丑三つ刻にチェロの練習をするようなことは無いので、取り敢えず先程まで、買い物カゴに放り込んだままだった「サイレントチェロ」はカゴから削除しました。

しばらくはチェロの話題が続きそうな気配で迎えた立夏です。
関連記事

Comments 4

10key  
Re: イライラとワクワク

> 安価なボディでも安価なりに弾き方の加減で鳴ってくれたりしますし。でもその「環境」が最大の問題ですよね(;^ω^)。

もう、ほんと、その通り!…ですけど、最大の問題は加減が出来るような弾き方をすることで…それを身に付けるには練習するしか無いわけで…練習するには「環境」が最大の問題なわけで…

あれれ、最大の問題が幾つもあるじゃん!
出来ない自分にイライラしつつも、魂はワクワクしちゃっています♡
そっとグーパンチの手を差し伸べて下さったこと深謝でございます。

2018/05/08 (Tue) 20:24 | EDIT | REPLY |   
沈さん@ForestSwing  

遠慮なく弾ければまた違ってくると思います。
そこそこ音量を出さないと楽器も「歌って」くれませんもんね(;^ω^)。
安価なボディでも安価なりに弾き方の加減で鳴ってくれたりしますし。でもその「環境」が最大の問題ですよね(;^ω^)。

2018/05/08 (Tue) 20:17 | EDIT | REPLY |   
10key  
Re: 防音室欲しい!

近隣は、我が家も含めて現役引退したご隠居家族なので、日中でも、この音量では…と、思わず忖度しちゃいます。
ボウイングが、まるで安定しません。これは楽器も弓も安価だから…などと思ってしまう駄目な自分がいるけど、取り敢えずは、今の弓と楽器で励みます。

レレ…そーいえば壁からぶら下がったままだなぁ…^^;

2018/05/08 (Tue) 20:02 | EDIT | REPLY |   
沈さん@ForestSwing  
騒音問題

ど田舎のうちですら力いっぱい弾くのには憚られるので都市部では尚更ストレスでしょうね。。。
昨今のチェロ熱、感服です♪。僕も昨夜の宿直はレレってました。ストラミング出来なくなってました(;^ω^)。。。

明日は休み。ちょいとまた山の上の公園にギター持って行ってきます。
騒音問題皆無な環境で騒音を奏でてきます(笑)。

2018/05/08 (Tue) 18:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply