FC2ブログ

4x5の言わずに

ARTICLE PAGE

年度末は、なにかとバタバタ

ぎたー
  • comment2
  • trackback-

家族全員でインフルエンザのうつしっこをしたり、ストラトにバネを追加してみたり、Mac miniの臨終間際状態だった内蔵HDDをSSDに交換したり、確定申告だったり、父親の卒寿祝いだったり…その他諸々で、前回のアップからバタバタが続いて、あまり楽器練習の時間をつくることが出来ていません。

IMG_7865.jpg

IMG_7855.jpg

昨年の11月に入手した「3年後、確実にジャズ・ギターが弾ける練習法」をメインの教則本として独学しています。
予定通りならば、ぼちぼちレッスン4を終える頃なんだけど、未だにレッスン3「ジャズで使われる基本コードフォームを覚えよう」で足踏みしています。

この章では、5弦&6弦ルートの、メジャー・セブンス、セブンス、マイナー・セブンス、マイナー・セブンス・フラット・ファイブを身につけることが命題なのですが、足踏みしている主な原因は、テンポ80以上だと、コードチェンジでミュートするべき弦をビビらせてしまい音が濁ることと、レッスン2「指板上の音名を覚えよう」が曖昧なまま進んでいるので、コードチェンジで、指が遅れてしまうことです。

手っ取り早く習得する術があれば良いのですが、こればっかりは、ひたすら繰り返して、脳ミソと指に覚えさせるしかありませんね。


IMG_7803.jpg


ギターの練習ですが、いまだに指弾きが多いです。

4年前に初めて抱いたギターがナイロン弦だったことや、セミアコもフラット弦だし、そもそも速いフレーズが弾けるような腕前では無いし、自室でのボッチ練習だと大音量も必要無いし…マンドリン以外で、ピックを使うことが習慣化していません。

なので、左手は深爪だけど、右手は生活に支障がない程度に伸ばしていましたが、先日、久し振りにベースギターを弾いたら、爪が弦にぶつかって、カチカチカチカチ、カチカチカチ…とんでもなく耳障りなので、親指だけ残して爪切りしたところ、ピッキング全体がベラボウに軽くなりました。

気になったのでベーシストの指画像をググってみたら、指弾きベーシストは男女関係なく伸ばしていませんね。

IMG_7902.jpg


爪切りをしたことで、ベースのピッキングはとても軽くなったけど、こんどはストラトが弾き難くなってしまいました。
伸ばしていたと言っても1〜2mm程度なのですが、これだけでも随分と違うものです。
ここ数日はピックを使っているのですが、コード弾きで音の粒を揃えるのに難儀したり、ピッキングする弦を間違えたり…なんてことが多発しています。


下旬頃には少し時間の目処が立ちそうなので、ピック弾きでの練習にも勤しもうと思いつつ、今日もバタバタ、明日も明後日もバタバタ。。。そんなこんなの今日この頃です。

関連記事

Comments 2

10key  
Re: つくづく・・

計画性に乏しいのでしょうね^^;

凍傷寸前の指が復活していることは何よりも朗報、朗報^^
画像拝見しました。
柔らかで、優しい空気に、ほっこりしました。この「ほっこり」な感じで日々過ごしたいものです。

2018/03/06 (Tue) 17:55 | EDIT | REPLY |   
沈さん@ForestSwing  
なんだか・・

「重なる」時って何かと重なりますよね。。。
僕の方はようやく春めいてきた気候のお陰で指も手も普通に動くようになったので「さぁ!やるぞ!」状態に入りつつあります(^-^)。いやぁ~今年の冬は酷かった。。。

今日はオーバル持って病院に行き(笑)、診察終わった正午前にアンジェニュー28㎜で撮りたかった場所に行って写真遊びして、そして「セーヌ池」でちょいと弾いてきました。ボチボチと指も動くようになってきたのでようやく「春近し」を実感してます(^^♪。

2018/03/06 (Tue) 17:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply