4x5の言わずに

ARTICLE PAGE

神無月のマンドリン

マンドリン
  • comment2
  • trackback-
その後、AriaのAM-20ですが、レモンオイルで指板を磨いたら塗装が落ちたり、ネックのバインディングがヒビ割れてきたり、D線の8〜11フレットに音詰まりが発生するなど、なかなか悩ましいことが多発しています。

IMG_6930.jpg

一緒に壁にかけてある他の弦楽器には問題が無いので、保管環境に起因することではなく、おそらく、この Aria AM-20固有の問題なのでしょう。

手の掛かるハズレ品です…と、言っても、購入早々に、ピックガード外して穴埋めしたり、ペグ交換したり、反っていたネックを調整したりと、楽器の素養を把握する前にイジってしまったので、正真正銘のハズレ品なのか、こちらの作業が要因なのかは判断できません。

なんにしても、マンドリンそのものは興味深く面白い楽器だし、これだけ面倒掛けられると、歪んだ執着心とでも言いますか…妙な感情が湧いてくるもので、弾きにくいけど手放せません。

まぁ…もそっと懐具合が良ければ、さっさと新しいマンドリンに手を出していると思いますが、アイリッシュ・ブズーキを買ったばかりで、逆さに振っても、ホコリも落ちてきません。

IMG_6929.jpg

さて。これが現在の Aria AM-20です。

アームレストを装着して、テールピースを交換しました。
ブリッジとテールピースの弦間にハマっている黒い物体は、不要な倍音成分を抑制するゴム…だ、そうです。

アームレストですが、コレはもう手放せません。
右手の位置が安定して、ピッキングが、すんげぇ楽チンになりました。

なんだか上手くなれそう…なれるかもしれない…なれたらいいなぁ…

少なくとも、気持ちだけは前向きにしてくれます。


テールピースは、アームレスト物色中、この Allen AR-2 が、何気なく目に入ったのでサクッとググってみたところ「サスティーン、トーン、ボリュームが向上します」なんて評判を見かけたのと、デザインがおもしろいので注文してみました。

もちろん、音詰まりが解消されるかもしれない。と言う一縷の望みもありました。

IMG_6924.jpg

ネジ穴の位置は問題ない…と言う書込みが多かったので、鵜呑みにしていましたが、Aria AM-20 では、まるで位置が合わず、爪楊枝で穴埋めが必要でした。

ペグのネジ位置修正で3本、ピックガードの穴埋めで2本、テールピースの位置修正で4本。
まるで鍼灸治療中ですね。


音詰まりに関しては、D線11フレットのみの音詰まりになりました。
テールピース交換時の、ブリッジの高さや位置調整が功を奏したのかもしれません。
気候の変化も影響するかもしれませんから、まぁ、この件は様子見です。

弦も、エリクサーのライト(10-34)から、ダダリオのEJS74(11-40)に張り替えました。
さぞかしテンションがキツくなるかと思いきや、弾いている最中は、さほど変化を感じませんでしたが、数時間練習した後、妙に右手の指がダルく感じたのと、指先が痺れていたので、やはりテンションはキツくなっているようです。

エリクサー独特のキラキラ感は薄らぎましたが、各弦の、音のつながりは、ダダリオの方が、バランスが良いように感じています。

あぁ、そうそう、テールピース交換による音質向上うんぬんに関しては、そんな繊細で奥行きの深い話しが出来るような腕前ではありませんので…わかりませんでした。

IMG_6923.jpg


後付けのパーツ代が、本体価格を(少しだけ)上回ってしまいましたが、ゴトーのペグにしても、テールピースにしても、今後、別のマンドリンにも流用できるパーツだし、このハズレ品状態だった Aria AM-20が、それなりに使えるようになったのですから正解だった…と言うことにしておきましょう。

…と、書いたけど、次のマンドリンは、出来ることならば、こうした後付けパーツの必要性を感じない品にしたいものです。


それにしても、擦弦楽器が鳴らせない時間帯用として入手したマンドリンでしたが、このところずっとコレばかり使っています。

馬鹿なマンドリンほど可愛い…けど、可愛さ余って憎さ百倍…倍音のような感情が鳴り響いている神無月のはじまりです。



関連記事

Comments 2

10key">
10key  
Re: 旅人。


Aria AM-20 の悪評は、ほとんど見掛けなかったので、安心し過ぎちゃいましたね。
孔とか開けていなければ、初期不良で交換も可能だったと思いますが、もう、ここまで手を入れてしまうと出せませんわ^^;
まぁ、衝動買いのお試しですし、マンドリンの面白さを、ほんのちょっとですが垣間見せてくれたのでOK…と言うことにしておきます。

でも、旅はつづきます ^^

2017/10/09 (Mon) 20:18 | EDIT | 10keyさん">REPLY |   
沈さん@ForestSwing  
旅人。

やっぱ「そこそこのモノ」という選択肢は大切かなと僕も思ってます(笑)。
でもせっかく手に入れた安物でも・・・と手を入れたら逆に高く付くというこの定期路線(^^;)。

楽器って「何をもって自身が、これでええわ!」と思えるかという葛藤もありますね。
でも安物冒険はヤメラレナイ(笑)。

2017/10/09 (Mon) 19:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply