FC2ブログ

4x5の言わずに

ARTICLE PAGE

出張

雑記
  • comment0
  • trackback-

きたきゅうしゅう


2月13日22時過ぎ、普段はメールの方が多い戦友から電話連絡だったので、緊急問題発生と、察知。

「時間ありますか?ラーメン食べに行きませんか?」
「いいよ。で、どこへ食べに行くの?」
「・・・北九州なんですけど」
「いつから?」
「明後日から、都合つきませんか?」


俺の生業は、こんなふうに、ある日突然に電話が鳴り響き、はじまりますが、通常は数ヶ月間の準備期間があります。

こんな急な連絡の現場は、かーなりの火事場騒ぎになっているので、単なる知人からの連絡だったら、断る理由は幾らでもありますが、戦友からの連絡なので、詳細も聞かずに、無条件で受諾しました。


翌日14日の日中に、免許更新を済ませ、都内で受けている仕事を整理して、夕方、資料を受け取り、明け方まで熟読し、15日羽田発の早朝便で北九州へ渡りました。


二十歳の頃から三十年間、ずっと、こんな生活なので、慣れっこですが、プライベートの予定を立てても、潰れてしまうことが多く、今回も、伊豆・日帰り温泉を約束していた、お嬢さんからは、フラレてしまいました(望み薄だけど、今日から猛烈な復旧作業開始)。

結婚していた頃は、勿論のこと、こーゆー、不安定な生活って、馴染めない人は、どんなに理解したつもりでも、積み重なると、ダメなんですよね。


で、一ヶ月ほどの短期出張なので、サックス本体は置いて、マウスピースだけ詰め込みましたが、結局、公休は半日しか作れないと言う、どーしよーも無いほど、ヒドい現場だったので、ロングトーンの練習も、ままならず、一ヶ月間、ナニも出来ないままでした。


帰宅して、さっそくサックスを鳴らしてみましたが、ドレミも、半音階は忘れているし、ロングトーンは、濁ったり、震えたりして、ダメダメです。

それでも30分ほど、鳴らし続けていたら、動脈硬化の進んでいる脳ミソや指先にも、血が流れはじめたようで、徐々に、音が出るようになってきました。


さて。サックス購入時にタイムスリップしちゃいましたが、今日から、懲りずに、べーべー鳴らしましょうね。

関連記事

Comments 0

Leave a reply