4x5の言わずに

CATEGORY PAGE

category: アップライトベース  1/1

PJB Double Four

弦鳴りだけだと、どーにも音が見えてこない。と、言うことで、ベースマン達には、なかなか評判の良い、フィル・ジョーンズ・ベースのダブルフォアと言う70Wの小型アンプを導入してみました。この、ヘ音記号をあつらえたロゴ・デザインに、なんともくすぐられます。太棹に付属していたケーブルも、なにやら断線っぽいので、ついでにケーブルも新調。ケーブル選びの基準が判らないので、取り敢えず、評判の良さそうな、モンスターケ...

  •  4
  •  -

おんぷ

手元にバイオリンの弓があるので、それで鳴らしてみたら、いつものボンボンからギーギーの…強いて言えば、クラシックっぽい音色で、とても新鮮。考えてみれば、コントラバス、ダブルベース、アップライトベース、ストリングベース、ウッドベース、ベースフィドル、弦バス…呼び方はさまざまあるけど、多くのジャンルで幅広く使われていて、楽曲の最初から最後まで、撥弦でも擦弦でも演奏できる稀有な弦楽器…なんですよね、コレ。さ...

  •  4
  •  -

4本弦の太棹

楽天ポイントとブックオフで見つけた先生方が到着なさいました。後ろの2冊は、自分にはまだ早いので、しばらくは、手前の一冊で事足りちゃうんだけど、練習曲がタブ譜では無いので、コードを覚えろってことみたいです。ふぅ…なにはともあれ、ひたすらスケール(ドレミ)練習です。Key-Cの場合は、この散歩ルートを辿ると遭難しない。Key-Fの場合、Key-Gの場合…と言うふうに、ネックの上で、指の散歩道を論理や記憶ではなく、習慣...

  •  0
  •  -

あれから三年

あぁ、また放置しちゃった、ほんと、つくづく時間の流れが早いお年頃になっちゃいました。3ヶ月前のテクストはハーモニカ…えぇ、今も机の上に置いてあるし、なんとなく鳴らしています。えぇ、なんとなく…で、いま椅子の横には、エレクトリック・アップライト・ベースが鎮座しています。そもそも3年前の正月に、コントラバスが欲しくて御茶ノ水へ行ったけど、ヘタレな俺は、値段と大きさに怖気づいてしまい、サックスを買ったわけで...

  •  0
  •  -